ストレス・フリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 狂った評論家 〜1〜

<<   作成日時 : 2013/02/10 15:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この話は、俺を含めた
ジロリアンという人種がいかに狂っているか。
ということを感じてもらいたく書いたものである。





ある水曜の晩のこと。

この日は前日の予報で
関東が大雪に襲われる と言われていたが
実際は大したことがなく、拍子抜けな雪で終わった日だった。

大衆はその過剰な情報に振り回されたようで
街は全体的に車の交通量が激減していた。



俺は雪だろうが雹だろうが嵐だろうが
天気予報は関係ないと考えていたので
そのまま車で移動し、自我を貫いた。


むしろ雪をラッキーかもしれぬ と捉えていた日だったので
これはまさに天までもが俺の味方についたということか。


以前から行われていた作戦が成就し、この日に休みがとれ
免許やらパスポートの手続きを終了させることができた。
(この時の模様は別記事で書く)

雪の誤情報で人が少なく、余計なストレスを味わうことなく
全ての事が済み、14:00には出張先へ帰ってこれた。


体調が風邪気味で、前日の睡眠時間も1時間だったので
そこからがっつり昼寝をした。




起きたら19:30。

昼寝にしちゃ長時間だったが
なかなか良いタイミングでの目覚めである。



『腹減ったな・・・晩飯どーすべ〜か・・・。』


俺の晩飯は全て外食で済ます。
晩飯どーすべ は 晩飯どこいくかな という意味である。


この日、俺の胃袋が所要時間30秒で候補に挙げた店は4軒。


☆二郎インスパイアのT盛軒 〜22:00閉店
  出張中に一番行っている店で味はめちゃうま。
  盛りは最近かなり少なくなった。 野菜の高騰が原因か?
  味噌ラーメンが年明けより開発・提供され、これが物凄くうまい。
  俺が食うのはだいたい890円。
  店に貼られた文句は
  「そこに山があるから登るんだ。
      そこに野菜の山があるから食べるんだ」

  
画像



☆二郎亜種のB男  〜21:00閉店
  いつもサービスと盛りは最高。味はT盛軒よりやや劣るものの
  かなりうまい。 前記事の写真のブツがこの店のもの。
  オープン時は色々と味の模索がなされていたが
  最近落ち着いてきた。 店の進むべき方向が見えてきたようだ。
  金額は680円とかなり安い。
  店の入り口に書かれた文句は
  「ニンニクぶっこきますか?」 (オープンから行っている)

  
画像



◎ラーメンD大  〜21:00閉店
  女性2人で切り盛りし、二郎系を出す珍しい店。
  オープン時は、味にばらつきがかなり激しかったが
  今は固定された。
  ラーメンを女性が作っているだけあり、盛り付けに女性らしさを
  感じる。 俺はこの店では まぜそば を食う。 800円。
  この店はラーメンよりまぜそばがうまい。(オープンから)

   
画像




☆中華食堂S名   〜21:00閉店
  開業45年の老舗。
  以前記事にしたサービス満点な中華定食屋。
  抜群のうまさ!! 
  (最近、俺への個人攻撃か?盛りが過剰に更にパワーUPしているw
  中盛りでいつものチャーハンを頼んだのに、皿は中盛りだったが
  それが溢れそうなクラスが出てきたw 大盛り以上の量である。
  おばちゃんも「スペシャルだよw」なんて言いながら
  お盆を置いていくw
  サービスのサラダもついにx2と増量した。
  トマトx2もいらぬ!!
  どんだけ食わすんだw
  スペシャルなんてメニューにねーだーろーがwww
  頼んでねーし!!
  当然完食したが、俺はフードファイターじゃねー!!)

通常はこのサラダだが、俺のは違う!!
画像







T盛軒かと思ったが、T盛軒は日曜でも食える。
B男の日曜閉店はかなり早く14:00。
D大は店員が女だからか、スケベで店が混むので最近遠慮がち。
S名の中華より、この日はラーメン希望度が高まった。



結果・・・B男へ出向く。



20:30 B男に到着。

21:00閉店なので
入店→注文→提供→食事まで 21:03にはケリがつくなと
計算ができた。

画像


俺はこのラーメンを完食するのに20分ちょいかかる。




車から降りたとき、店の外に違和感を感じた。
店の黄色い看板の灯りが消えていたのだが、店内の電気は煌々と点いていた。
外での待ち客はゼロ。

【ニンニクぶっこく?】の文字に誘惑され店の前まで来た。



ドクンドクンドクン・・・。
緊張で鼓動が早まる。


『ま、まさか・・・雪で早じまいとかねーだろーな・・・。』

雪は積もることもなく、もう雨も止んでいた。


俺の体が、脳みそが、今夜はB男だ!! と決めていたので
それが狂うと俺が一気に壊れ出す。

食いたいものが食えなかったとき俺が味わう不幸度やストレスは
大好きなハンバーグを切り開いたとき、大嫌いなチーズが出てきた
ショックと似ている。

もうチーズに犯されたそのハンバーグは一切食えない。
チーズに触れたそのナイフも使えない。
チーズがインしているのにチーズ入ってるよ と言ってくれない奴も同罪。
ハンバーグにチーズインを考えたやつはもう死んでいい!!
そもそもチーズを開発した奴は地獄に落ちろ!!
特にマック!!
「チーズ抜きでw」 と注文してるのにチーズを入れるバカがかなり多い。
もうチーズを料理に使わないでくれ!!


話を戻す。


すでに禁断症状が発症している震える手で
恐る恐る俺は店の扉を開けてみた。


『鍵はかかってない。(店が)開いているのか?』



ガラガラガラ・・・



水をまいて厨房の掃除をしていたり、テーブルを拭いたりしている
店員5名が一斉に俺を見た。
客はゼロ。 誰もいない。


『えっ? な、なに? この雰囲気・・・。』


普段、店員は店長をいれて2〜3名なのだが
この日はやたらと多かった。



『やっぱり今夜は早じまいかっ!! もうだめだ俺!! 
 今日食えなきゃ最低人間確定だ・・・。
 もう死んじゃおう!!もう死んじゃう俺!!』



「すみません〜今日はもう終わりでして〜ごめんなさいね〜」

店員のおっさんに雰囲気通りのセリフを吐かれた。



『仕方ないよね・・・。』

背中から暗い色をした哀愁のオーラがたちこめ
俺をすっぽり包み込んだ。


『ちっ・・・今夜はT盛軒だったか!! しくったな。』


車で20分かけてきたのが全て無駄足となる。



「わかりました。」 と会釈をして店のドア閉めかけたとき
厨房裏口のドアから、いつもの濃い顔が登場。


いつもの見慣れた店長が出てきた。





                            つづく









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここで切るのか!?
ぴよあじ
2013/02/11 02:47
悪即斬
煮るばなな
2013/02/11 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
狂った評論家 〜1〜 ストレス・フリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる