ストレス・フリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 真の敗者は誰だ?

<<   作成日時 : 2013/04/28 04:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アメリカ旅行の記事をすっ飛ばしちゃってるけど・・・


気にしなーいw




久々の更新であるが、ちとどーしても書いておこうと
思った出来事があった。




それはつい先程、深夜の高速で起きた。




地元の整備工場でマイカーの車検が済み、出張先から急遽地元へ戻って
車を受け取りそのまままた出張先へ戻る道中のことである。


時速ピーキロでガラガラの高速を飛ばしていたら
突然バックミラーに赤い回転灯が見えた。



「ちっ!!しまったー!!やっちまったよー!!またかよー!!」



俺はまたしても運悪くスピード違反で御用となった。
もう何度目か忘れた。




罪状:80キロ制限の道で113キロの33キロオーバー



素直に負けを認めた。

俺が悪い。

ルールを守らなかった俺が悪い。


たとえその場所が100キロ制限から80キロ制限に切り替わる場所だったとしても!!




だが!!
今回も負けを認めちゃいるが、気になることがいくつかあった。




気になること その1
今回は車検証も出せと言われた。

その2
同じ質問を2度された。

その3
本当の敗者はおま○りではないのか?




以上の3点について引っかかってしまい
こうして眠れずブログを更新している。


ではそのやり取りと俺が感じたことを辿って行こう。




覆面パ○カーのリアシートに押し込まれ
免許証をまず見せろと言われる。

そして毎度x2マニュアルに書かれているのではと思ってしまうような
セリフをお○わりから言われる。



「急いでいたのか?」



その物腰は非常に柔らかく、相手を刺激しない配慮が伺える。



「急いでた・・・!!」 やや怒り気味に俺は言い放った。


その数分後。
再び同じお○わりから 「急いでたのか?」 と同じ質問が来た。


「だから!!急いでたってんじゃん!!」 結構俺は怒っていたが
この時、なぜか ハッ!! とした。



『なぜだ?なぜこいつは同じ質問を2回もした?』


急いでいた。 と返事をしたところで、俺の点数も銭も変わらない。
俺が急いでいようがいまいがこいつには関係ないし言い訳にもならない。

のに何故?


ここで俺の頭上に雷が落ちた!!



『こ、こいつ・・・!!まさか!!』



この時のこのおま○りの腹の中はこうだ!!



『へっへっへっ・・・急いでるやつの足止めしてやったぜ!!
 ザマーミロ!!バカめ!!』




俺は奴の術中にまんまとはまってしまった。

俺の不幸と怒りは奴らにとっては餌でしかない!!



これからは、急いでいても急いでない!! と答えてみようと思った。





次に車検証の謎である。




俺の車検は4月21日が期限である。
それはフロントガラスに貼られたシールの色で期限が分かる。


おそらく奴はシールの期限で俺が車検のチョンボをしているのではないかと
勘ぐり、あわよくば車検不履行の一発ツモで俺の免許をブッ飛ばそうと
していたのだろう。



その辺は車検を終えたばかりだったので問題なく回避できた。




この時点で、どれだけこのおま○りは人の不幸を望んでいるのかが分かる。





そこから俺が導き出したもの。




こいつ・・・ろくな死に方しねーな。




確かにスピード違反で不幸を俺は招いたが
俺を不幸に陥れたのはこいつらだ。

そんなことを仕事という大義をもって毎日遂行している。


仕事とは言っても人から恨まれて憎まれる。

スピード違反で捕まり ありがとう なーんて言うやついねーだろ。



すなわち!!
人の恨みや憎しみを毎日こいつらは積み重ねているのだ。


因果な職である。




世の中にポジティブシンキングという考え方がある以上
逆の考え方もある。
通常反対の言葉はネガティブになるが、この場合
ポジティブの逆として説明した方が分かりやすい。



ネガティブ = 人からの憎しみ




俺はこの瞬間、ゾッとした。



確かにお○わりは、世のため人のためと働いているのだろうが
それが何人もの憎しみと恨みで日々コーティングされていくのだ。






人を呪わば穴二つ とあるが
今回、俺は2万5千円払い 減点3点食らった。



それがお○わりから俺への呪い。



当然その恨みはでかい!!





今後お前らに何が起こるか分からぬが、覚悟しとけ!!
ばかやろー!!




ちなみに俺はもう今回の件で
ゴールドなんざ二度と目指さないと思った。


俺の人生でゴールド免許なんざ幻想だ。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
普通に走ってろよw

ま、お前の気持ち、わからんでも無い。
彼らは治安のために働いているんだろう
もし、その人の安全を考えて
取り締まっているのならば
まことありがたいことで、
こちらも真摯に受け止めるところなのだが・・・

大半は治安だ。

法律も治安のためにある。

個人は個人自身でなんとかしなければならない。
法律が個人に利益を与えたり保護するよう
機能する形になっちまったときには、
法律が個人を活かしも殺しもするようになる


ふむ、

スピード、出しすぎんなよ。
ぴよあじ
2013/04/29 12:56
深夜のガラガラの高速でスピードを出す行為が
治安に結びつくようには思えないのだが・・・w

治安を掲げて奴らには
もっとやらなければならないことが
山積みのような気がするが。

こんな俺みたいな小悪党を相手にしてても
仕方がないだろーにw


まぁ〜もういいけどなw
煮るばなな
2013/10/12 19:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
真の敗者は誰だ? ストレス・フリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる